iPhoneレポート+ 機能やアプリの噂・ケース情報【iPhoneSEまとめ】

iPhone7RED、au公式ではいつから予約できる?

iPhone 7 RED 購入受付開始迫る!


昨年のiPhoneSEに続き、イレギュラーともいえるこの時期に「iPhone 7/ 7Plus(PRODUCT) RED SPECIAL EDITION」の販売受付が開始されます。
気になる期日は2017年3月25日午前0時01分から!

価格やスペックは従来のiPhone 7/ 7Plusと同じでカラーリングだけのマナーチェンジとなります。

それでも、常に新しい刺激を求めるiPhoneユーザーには十分すぎるイベントですね!

iPhone 7 REDの購入方法は?

アップルストアのホームページでは、iPhone 7/ 7Plus RED についての掲載はありますが、購入ボタンはポチれない状態です。

おそらく、3月25日午前0時01分まで押せない状態だと思います。

オンラインサイトに掲載されている説明では、オンラインで購入した場合1時間以内にアップルストアで受け取ることができるようです。

3代キャリアも掲載開始

au、docomo、softbankの3代キャリアも iPhone 7/ 7Plus REDの掲載を始めました。

auの場合は、オンラインショップに「iPhone 7 iPhone 7Plusのご購入はこちら」というボタンがありますが、クリックしても従来品の購入ページへ飛ばされます。

こちらも、正式な申し込みページには3月25日午前0時01分までリンクしないようになっているのだと思われます。

iPhone 7/ 7Plus RED本体は、auが最安値

では、iPhone 7/ 7Plus REDの本体は、どのキャリアが一番安いか比較してみましょう。

iPhone 7/ 7Plus REDは、カラーリング以外のスペックはiPhone 7/ 7Plusと同じなので、そちらの価格で比較してみます。

iPhone 7(128GB)の本体価格は83,800円(税込90,504円)です。

auは90,720円、docomoは93,960円、softbankは99,840円なので、auが最安値です。

一方、iPhone 7Plus(128GB)は本体価格が96,800円(税込104,544円)です。

価格はauが104,760円、doocomoが108,216円、softbankが114,000円で、auが最安値となっています。

iPhone 7(256GB)は本体価格94,800円(税込102,384円)です。

こちらも、auは102,600円、docomoが105,624円、softbankは111,840円なのでauが最安値です。

最後にiPhone 7 Plusですが、本体価格が107,800円(税込116,424円)です。

auは 116,640円、docomoは119,880円、softbankは126,000円なので、こちらもauが最安値ということです。

このように、3代キャリアでは全機種ともauが最安値という結果になりました。

又、実質負担金に関しては、auとsoftbankが同額でdocomoよりも5千円~1万5千円も安いという結果が得られています。

iPhone7 REDがいよいよ発売開始!

arrow button1button2 button3button4

iPhone SEも好評発売中!

button1button2 button3button4

iPhoneレポート+ 機能やアプリの噂・ケース情報【iPhoneSEまとめ】 > iPhone7 > iPhone7RED、au公式ではいつから予約できる?

関連記事

  1. iPhone7 REDの予約方法は?docomo・ソフトバンク・auの発売日は?
  2. iPhone7の赤、ソフトバンクの料金や入手方法は?
  3. iPhone7赤をドコモで予約!発売日に安く確実に手に入れたいなら
  4. 【速報】iPhone7ついに発表!気になる新機能は?
  5. iPhone7に新色ディープブルーが仲間入り?
  6. iPhone7にSIMフリー版はある?
  7. iPhone7 plusには新機能が?
  8. iPhone7ソフトバンクでの予約はいつから?
  9. iPhone7のケースはどうなる?
  10. auでのiPhone7の予約日や価格は?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)