iPhoneレポート+ 機能やアプリの噂・ケース情報【iPhone8まとめ】

iPhone7のケースはどうなる?

iPhone7のケースがもう販売されている!?

smartphone_cases
毎回世界中の関心を寄せている、iPhone(アイフォン)。

新作が登場するたびにワイドショーでも取り上げられるほどの人気で、前作のiPhone6も非常に高い評価を得ています。

そんなiPhoneですが、このたび秋に新作が登場することがわかりました。

新作発表がなされる予定日、マスコミや世界中にその姿をあらわす発表イベントがあるのは9月8日の午前2時からだと予想されています。

次の日、2016年9月9日金曜日から予約開始。

またこの予約開始時間も夕方4時ごろからだという予想が飛び交っています。

ちなみに、昨年のiPhone6も、2015年9月9日に発売日となっていました。

新作のiPhone7が登場することで再び大きな注目が集まっているiPhone7ですが、なんとまだ機種本体は登場していないのにケースが販売されているんだとか。

ネットショップや店頭に行くとよくわかりますが、iPhoneシリーズのスマホケースはとても種類が多く、正直なところ非常に迷います。

そんな新作・iPhone7のケースがすでに登場しているというのは、どういうことなのでしょうか。

iPhone7のケースは30種類以上登場している

smartphone_cases02
iPhone用のケースを製造・販売していることで知られる「Spigen」。

このSpigen公式サイトにおいて、なんと販売前でまだ詳細がさほど知られていないiPhone7のケースをすでに販売しているんです。

現在のところiPhone7は基本の4.7インチのiPhone7、5.5インチのiPhone Plus、さらに大容量の256GBモデルも登場すると予想されています。

そのため、SpigenはiPhone7用の15種類のケースと、iPhone7 Plus用の18種類にもなる合計33種類のケースをすでに販売しています。

どれもシンプルな見た目で、女性が好みそうなピンクやベージュゴールドなどもあり、非常にオシャレ。

実はこのiPhone7のケースを作っているSpigenは、以前にもiPhoneの発売前にこうしてケースを作って販売したことがあります。

昨年の8月末にiPhone6sのケースを販売していることから、iPhoneケースの製造・販売をするライバル社よりもいちはやくiPhoneケースを発売することで売り上げや注目度を集めているということです。

iPhone7のケースですが、気になるのは機種本体はもちろんケースのデザイン。

どのようなiPhone7のケースが登場しているのでしょうか。

iPhone7発売日はケースを一足先にゲット!

iphone_in_hand
Spigenが販売している注目のiPhone7のケースとしては、つるんとした質感が特徴のシンプルなものが多くなっています。

無地やクリア、バイカラーといったシンプルなデザインですが、どのデザインもカラーバリエーションが多いので男女問わず選ぶことができるようになっています。

価格は15ドルから40ドル程度。

日本円で1500円から4000円程度ということですから、ほかのiPhoneケースと変わりなく特に高いという印象もないものになっています。

iPhone6のケースも非常に種類が多く選ぶのに一苦労したという方も多いと思いますが、iPhone7はこのように発売前からケースが登場しています。

そのため、より多くのiPhone7専用ケースが発売されることが予想されますので、iPhone7の発売のみでなくケースを選ぶ楽しみも増えていきそうですね。

予約開始が予想される9月9日、また発売日と予想されている9月16日の金曜日・もしくは9月23日の金曜日には、またiPhone7を求める人でアップルストアや携帯キャリア会社には長蛇の列ができると考えられます。

iPhone7を購入予定…という方はいちはやくケースをゲットして、大切なiPhoneを守りつつ一足先にオシャレ度をアップさせていきたいものです。

iPhone 8 /8plusは現在発売中です。

arrow button1button2 button3button4

iPhone SEも好評発売中!

button1button2 button3button4

トップページ > iPhone7 > iPhone7のケースはどうなる?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)