iPhoneレポート+ 機能やアプリの噂・ケース情報【iPhone8まとめ】

iPhone7はイヤホンジャック廃止?充電しながら音楽が聞けない?

iPhone7がいよいよ発売!

earphone
世界中のiPhoneユーザーを虜にする「アップル社」から、またもやiPhoneの最新版が登場します。

それに便乗し、発売日やスペックにしても、インターネット上でさまざまな噂・検証がされていますよね。

今回は、そんなiPhone7の噂の中でも特に音楽好きの方が気になる噂「iPhone7にはイヤホンが付かない!?」こちらの真相を検証していきたいと思います。

iPhone7はイヤホン端子とLightningコネクタが変更されるかも?

lightning_connector
まず、iPhone7の販売にあたり、驚きを隠せない噂が持ち上がったのが「イヤホン端末の廃止とLightningコネクタの変更」です。

今回、アップルがiPhone7に対してこだわりを強く表明しているのが「デザインの薄さ」だと言われていて、iPhone6よりも薄さを出すためLightningコネクタの仕様変更が挙げられます。

このコネクタの仕様を変更すると、iPhone6と比べ、約マイナス1mmの薄さを実現できるそうです。

しかし、Lightningコネクタの仕様変更は、これまでiPhoneシリーズで例がない為、色々な問題点も挙げられています。

その中でも一番大きな問題は「既存のケーブル、ドックの互換性」です。

それにより、iPhoneユーザーの方の中には「交換する意味が解らない」との声も。

この問題は果たしてどう決着をするのか?

今後、注目されそうですね。

イヤホン端末の廃止について

earphone2
次に、「イヤホン端末の廃止」についてですが、こちらは有線で音楽を聴かれていた方にとっては痛手の情報だと思います。

スポーツをしている方や、通勤途中でイヤホン経由で音楽を聴いていた方も多いでしょう。

調べてみたところ、iPhone7にはアップルの傘下でもある、beatsのワイヤレス端末が採用されるとの情報があります。

ワイヤレスにして音楽をどのように流すかは今のところ不明ですが、いずれにせよ、ワイヤレスになった場合、有線のころに使えていた音楽器機が使えない状況になりますので、新たに適合するものを購入しなおす手間も増えます。

が、しかし、この購入の手間の事も踏まえ、iPhone7のイヤホン端末廃止については、抵抗の署名活動があるほど!

その賛同者はすでに30万人を超えているそうです。

これほどの人が「イヤホン端末の廃止は嫌だ!」と声を上げているわけですから、アップルも完全無視はできないのではないでしょうか。

ちなみにまだ署名活動は続いていて、だれでもインターネット上から賛同することができます。

iPhone7にも、従来通りイヤホン端末を付けてほしい!という方は参加されてみては如何でしょうか。

iPhone7の噂はまだまだある!

iphone04
如何でしたでしょうか?今回はiPhone7のイヤホン端末、Lightningコネクタの話題を中心に取り上げてみましたが、まだまだ他にも新しいiPhone7の噂は沢山あります。

yahooニュースによると、iPhone7の発売日が9月23日になったとありましたが、そちらもまだ噂の段階です。

すべて推測の情報ですが、当たっていないわけでもなく、発売日が近づくにつれて、推測が正しい情報になりつつもあります。

いずれにせよ、9月に新しいiPhone7が発売されるのは間違いなさそうですので、気になる方は今後の動向に注目ですね!

どのようなiPhoneになるにせよ、熱烈なiPhoneユーザーは世界中にいらっしゃるので、発売日にはまたアップルショップに行列が出来そうです。

今後のiPhone7の情報発表に期待したいと思います。

iPhone 8 /8plusは現在発売中です。

arrow button1button2 button3button4

iPhone SEも好評発売中!

button1button2 button3button4

トップページ > iPhone7 > iPhone7はイヤホンジャック廃止?充電しながら音楽が聞けない?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)