iPhoneレポート+ 機能やアプリの噂・ケース情報【iPhone8まとめ】

iPhone6Sのバッテリー容量は?

現段階でもバッテリーに関する予測がでているようです。

AppBankやASCIIなどの大手メディアでもいくつか噂がでています。

 

容量は増えるらしい?

iPhone6Sにはいくつかリーク写真なるものが出ていますが(新製品が出るたびに流出するのでもはやお馴染みですね~)

内部の構造の写真をみると、チップの大きさが小さくなったことでバッテリー容量が増える

という予想をしているメディアがとてもおおいです。

 

週刊アスキー

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/353/353443/

AppBank

http://www.appbank.net/2015/07/02/iphone-news/1055661.php

 

単純なバッテリー容量以外での優位性

iPhoneは、単純なバッテリー容量だけ見ると、Android系端末より数値が小さいので

両方使ったことがない人には、バッテリーの持ちが悪いと思われているところがありますが

実際には、iOSの最適化によってかなり省電力な設計になっています。

 

iPhone6Sでは

  • さらに省電力化
  • OSレベルでの消費電力・効率のさらなる見直し

によって、バッテリーの持ち時間が伸びることが期待されています。

 

単純な容量ですが、実はiPhone6Plusの次点でも、2915mAhという容量になっています。

これは、同じような大型のAndroidスマホと比較しても同じ程度です。

 

単純に容量の数値だけみても、平均的な水準にまで引き上げられました。

 

元々有利だったバッテリー調整能力に容量まで増えたのでこの点は非常に期待がもてますね。

iPhone 8 /8plusがいよいよ予約受付開始!

arrow button1button2 button3button4

iPhone SEも好評発売中!

button1button2 button3button4

関連記事

  1. ソフトバンクオンラインショップでiPhone6Sを予約&購入する方法
  2. iPhone6Sの発売日は9月18日、予約は11日が濃厚
  3. iPhone6Sはカメラのパワーアップが判明?
  4. iPhone6sを予約!失敗せずに入手するためのネット予約のコツ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)