iPhoneレポート+ 機能やアプリの噂・ケース情報【iPhone8まとめ】

iPhone6sを予約!失敗せずに入手するためのネット予約のコツ

LISA78_MBAsawaru20141018102912-thumb-1000xauto-17983

 

iPhone6S(iPhone7になる可能性も?)は、9月9日発表説が濃厚です。

 

さらに、例年の傾向から、

2日後の9月11日に予約開始。

その1週間後の9月18日が発売日。

と予測されています。

 

iPhone6Sを発売日に手に入れるための情報をご紹介していきます。

例年の成功例を中心にしてながら、最新情報が入ってき次第更新します。

 

オンライン購入を勧める理由

オンライン予約の場合お店に行かなくてもネットから申し込みが出来るのが最大のメリット。

 

ソフトバンクショップにアクセス出来る環境にあればスマホでもタブレット端末からでも申し込みが出来るので、例え外出先であってもその場で申し込みを行うことが出来るのですね。

 

実はそれ以外にもオンライン予約をオススメする理由があります。

 

それが2011年に販売されたiPhone4sにおいての障害です。

 

iPhone4sが販売された当日、事務処理手続き中にサーバーがダウンし2日間にわたって事務手続きが一切できない・・と言う状態に陥ってしまったのですね。

 

このときにはまた後日に再来店しなければならない・・という事態になってしまい結果的にオンライン予約をされた方だけがいち早く新機種を手に入れることが出来たのです。

 

ちなみに、MNPを使って乗り換えする予定の方はMNPの手続きは決まってから行いましょう。今お使いの携帯会社の専用サイトからすぐに手続きができるので、急がなくても大丈夫なポイントです。

 

また、本人確認書類が必要になる段階に備えて撮影しておきましょう。画像アップロードやメール添付で送信できるので画像をパソコンやスマホ・携帯に準備しておくといいでしょう。

 

オンラインショップで6Sを予約する方法とは?

 

iPhone6Sを確実に手に入れたいのであれば、Appleの公式、もしくはSoftBank、au、docomoの各オンラインショップで予約するのがベストです。

どうしても発売日に欲しいというのであれば、店舗で予約されることをオススメしますが、上記のオンラインショップであれば、発売日の翌日には手に入ります。(ソフトバンクのオンラインショップでは発売日の翌日にiPhoneが届けられるよう手配されています。)

行けるかどうか分からない発売日の行列、いつ入荷するかわからない店舗での予約よりも、自宅や会社から予約注文することができるオンラインショップが確実です。

 

確実に予約するには

iPhone6Sを確実に予約するには予約解禁日が重要になります。

ここではソフトバンクを例に紹介します。

iPhone4sは2011年10月14日午前8時に発売されました。
予約解禁日の告知は2011年10月6日に行われ、予約解禁日は翌日の10月7日16時でした。

iPhone5は2012年9月21日午前8時に発売されました。
予約解禁日の告知は2012年9月13日に行われ、予約解禁日は翌日の9月14日16時でした。

このことから、発売日の10日前くらいからソフトバンクのオンラインショップをチェックしておけば予約解禁日の告知を見そびれる心配はありません。
予約解禁日が発表されたら、念のため翌日は朝の9時頃からソフトバンクのオンラインショップに張り付いてすぐに予約ができる体制を整えておきましょう。

 

ソフトバンクショップでiPhone6Sをネット予約する

eycatch_softbank

ソフトバンクでiPhone6Sが発売されるのはほぼ確実でしょう。

 

まだ、ソフトバンクのホームページにiPhone6Sの情報が掲載されていませんので、iPhone6を例に、ソフトバンクでiPhone6Sを購入するメリットご紹介します。

 

MNP・新規・機種変更どのタイプでも対応してくれるのもメリットですね。

 

(プランなど変更される場合がありますので、お申込み前にソフトバンクのホームページをご確認ください。)

 

ソフトバンクには6つの良いところがあります。

 

ソフトバンクを選ぶメリットは?

 

その1:選べるパケットプラン

通信容量で月額使用料が調整可能に。

自宅や職場で主に無線LANを使っている方なら、小容量2G 3,500円~

 

その2:通話中のデータ通信が可能です。

ソフトバンクなら、通話しながら、メールやMAP、テザリングも利用可能です。テザリングオプションが無料※なのもうれしい。

※…スマ放題加入の場合無料、パケットし放題フラットの場合加入後2年間無料。

 

その3:Wi-Fiスポットで外出先でも快適に通信可能です。

外出先で手軽に無線の高速インターネットを利用できる公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」はWi-Fiスポット数No.1を誇ります。このWi-Fiスポットが充実しているからこそ、パケットプランを節約できると言っていいでしょう。

 

その4:ソフトバンク契約中なら特典満載です。

スマホ下取り割や、スマホ紹介割、かいかえ割など、特典がたくさんあります。

 

その5:月々の利用料金が500円~。

スマホファミリー割を利用すれば、500円~というお得な料金で使えます。

※スマホファミリー割とは、それまで使用していた機種を家族のだれかが引き継いで利用する方法です。

 

その6:富士山頂でLTEが利用できます

ソフトバンクでは富士山の山開き期間中、富士山頂に臨時基地局の設置を行っており、SoftBank 3G及びSoftBank 4G LTEによる高速データ通信が利用できます。2015年も提供決定しました!

iPhone 8 /8plusがいよいよ予約受付開始!

arrow button1button2 button3button4

iPhone SEも好評発売中!

button1button2 button3button4

iPhoneレポート+ 機能やアプリの噂・ケース情報【iPhone8まとめ】 > iPhone6S > iPhone6sを予約!失敗せずに入手するためのネット予約のコツ

関連記事

  1. ソフトバンクオンラインショップでiPhone6Sを予約&購入する方法
  2. iPhone6Sの発売日は9月18日、予約は11日が濃厚
  3. iPhone6Sのバッテリー容量は?
  4. iPhone6Sはカメラのパワーアップが判明?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)