iPhoneレポート+ 機能やアプリの噂・ケース情報【iPhone8まとめ】

iPhone6s予約開始はいつから?行列に並ばずに申し込み

2015年9月5日の時点で、appleからiPhone6sの予約開始日は正式発表がありません。
そこで注目されるのが、日本時間の9月10日の午前2時から開催されるスペシャルイベントで、その場で予約と発売のスケジュールが発表されると思われます。

今後のスケジュールに関して、ネット上の噂では予約開始が9月10日か11日、販売開始が9月16日~18日とされています。
いち早く情報が欲しい人は、発表イベントをリアルタイムでチェックすることです。
と言っても、テレビで中継されるわけではありませんから、Appleのホームページの同時中継サイトを視聴するのです。

イベント中継サイト
http://www.apple.com/apple-events/september-2015/

英語が分らない人は、以下のページで同時翻訳中継してくれるようです。
http://www.macwebcaster.com/2015/08/iPhone-6s-media-event-in-japanese.html

 

iPhone6sの予約はすでに始まっている??

iPhone初心者の人は気を付けて下さい。
現在、auやソフトバンク、docomoのホームページに掲載されているのは、現行商品の「6」です。
ですから、購入予約や在庫ありなどの表記があるのです。

auのサイト
http://auonlineshop.kddi.com/disp/CSfDispListPage_006.jsp?dispNo=001012&AF_PAR1=KKDC001&cid=71006-00002

ソフトバンクのサイト
https://www.softbank.jp/online-shop/products/list/iPhone6/?agncyId=sbm

docomoのサイト
https://www.mydocomo.com/onlineshop/products/iPhone/index.html?cid=OLS_PRD_iPhone_from_listing_google_140922_05&wapr=55ebac81

これらを見て、「いずれ発売されるのだから、見切り発車で予約を取っているんだろう」なんて都合の良い解釈や勘違いはしないで下さい。
来月には、型落ちになってしまいますからね。

 

iPhone6sを確実にゲットするには?!予約はできる?

appleの新製品は、初回入荷分でゲットできないと1ヶ月以上待たされることが恒例なので、iPhone6sも同様のことが予想されます。
ですから、是が非でも初回入荷分でゲットしなければなりません。
その為には、なるべく早い順位で予約を取ることです。

予約は、au、docomo、ソフトバンク、AppleStoreの店舗で予約する方法と各ホームページから行なう方法があります。
ネットで噂されている予約開始時間は9月10日か11日の16:00という予想です。
当然ですが、店舗での予約は長蛇の列が予想されますので、ネットでの予約が良いと思います。

iPhone6sネット予約のコツは?

とにかく、予約フォーマットを短時間で記入して送信することです。
その為には、日本語入力システムの辞書登録機能を活用しましょう。
氏名、氏名のふりがな、携帯番号など予想される入力情報を単語登録しておいて一発変換で入力できるようにしておくと、入力時間を短縮できます。

又、予約画面を表示させてから機種を選択していたら致命的です。
予約開始時間直後から数万件のアクセスが殺到するため、2~3分の遅れでも受付順位がかなり下がってしまうので、事前にターゲットを決めておく必要があります。

iPhone6sの容量は16G、64G、128Gの3種類、カラーはゴールドピンクが追加され、スペースグレイ、ゴールド、シルバーの4色が予想されます。

iPhone6sのネット予約は開始時間がネック!!

iPhone6sの予約開始時間は、日本時間の16:00と予想されています。
この時間は、日本人にとっては非常に微妙な時間ですね。
でも、そんなことは言っていられません。

少なくとも、5分くらい前からパソコンの電源を入れて予約サイトにアクセスしておきましょう。
正確な時間を知るために、電波時計かテレビ、ラジオを手元に置いておきましょう。
時報と共に画面を再読み込みして予約画面を表示させ、手早く記入して送信できるように練習しておいた方がいいかもしれません。

では、それぞれのキャリアの予約について説明します。
どの方法でも機種(容量)とカラーは指定しなければならないので、その件については省略致します。

ソフトバンクでのiPhone6s予約のコツは?

ソフトバンクが一番入力が簡素化されているようで、機種変更の場合は携帯番号だけで入力が終了します。
新規契約やMNP乗り換えの場合は、氏名(漢字とカタカナ)、電話番号、メアドが必要になります。

auでのiPhone6s予約のコツは?

機種変更する場合、auIDとパスワード、4桁の暗証番号で手続きが可能です。
新規契約やMNPは、氏名(漢字とカタカナ)、連絡先電話番号、メアド、自分で決めるパスワード(6文字以上12文字以内の半角英数)、MNP電話番号が必要です。

docomoでのiPhone6s予約方法は?

機種変更ではdocomoIDとパスワードがあれば手続きができます。
新規やMNPの場合でも、この二つは必要になるのでiPhone6sの予約開始時間までにはアカウントを作成しておかなければなりません。
この他に氏名(漢字とカタカナ)、連絡先電話番号、メアド(spモードメールやドコモメールのアドレスが無い人の場合)が必要になります。

予約をしたiPhone6sの受取り方法

予約が完了しているからと言っても、肝心の本体が手元に無ければ何にもなりません。
予約する場合に受取り場所を指定するのですが、店舗を選択すると受取りに時間がかかりようです。

店舗で受け取る場合には、ひとりずつ契約内容や本体設定をしていかなければならないので時間がかかるため、店舗によっては予約対応の場合もあるそうです。
昨年の販売でネットで予約していち早くゲットした人達に共通していたことは、受け取り方法は自宅配送にしていました。
iPhone6sでも同様のことが考えられますので、早く欲しい人は予約の際に「自宅受取り」を選択することをお勧めします。

予約の戦略をたてて確実にiPhone6sを手に入れよう!

Appleユーザーの真骨頂は、誰よりも早く新製品をゲットすることですね。
そのための要点を再確認しましょう。

  1. 事前に記入項目を辞書登録する
  2. docomoは事前にID登録を済ませておく
  3. ターゲットを決めておく
  4. 予約時間5分前にはau、docomo、ソフトバンクそれぞれサイトへアクセスしておく
  5. 受け取り場所は自宅(自分でセットアップできる人に限る)では、すべてが始める9月10日午前2:00を楽しみに待ちましょう!!

iPhone 8 /8plusがいよいよ予約受付開始!

arrow button1button2 button3button4

iPhone SEも好評発売中!

button1button2 button3button4

iPhoneレポート+ 機能やアプリの噂・ケース情報【iPhone8まとめ】 > iPhone6S > iPhone6s予約開始はいつから?行列に並ばずに申し込み

関連記事

  1. iPhone6s plusが格安で買える!?
  2. iPhone6sが格安で入手できるようになる!?
  3. ドコモも通話料金値下げ!カケホーダイライトプランを解説
  4. iPhone6Sの料金が一番安いキャリアはどこ?
  5. iPhone6S予約価格一覧!docomo/softbank/au/Appleをまとめ&比較
  6. iPhone6Sのサイズは6とほぼ同じ!ケースも流用可?
  7. iPhone6S/PLUSの発売日は25日に決定!
  8. iPhone6Sは新色ピンクが登場するらしい【噂のローズゴールド?】
  9. 発表直前特集!iPhone6Sでは何が予想されているか?!
  10. 2015年iPhone6Sに4インチが登場する可能性が!?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)