iPhoneレポート+ 機能やアプリの噂・ケース情報【iPhone8まとめ】

iPhone6Sのサイズは6とほぼ同じ!ケースも流用可?

新発売・iPhone6Sの気になるサイズって?

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_05_ss76_garaketachi14171226-thumb-1000xauto-15822

続々と新シリーズが登場しているiPhone。
その人気は衰えることを知らず、毎年どんどん新しいタイプのものが世に誕生しています。

その中でも、今年販売される「iPhone6S」はこれまでとは違ったタイプに。

まず、もっとも注目されているのがそのサイズ。

今回は、残念ながら4インチ版は発表されませんでしたが、従来の6シリーズを継承していくようです。

iPhone6Sのディスプレイサイズ

すでに発表されているとおり、

iPhone6Sは4.7インチ

iPhone6 Plusについては5.5インチ

です。

新型iPhone6S、自分に合ったサイズ選びを!

新型のiPhoneが登場するたびに、スペックやカラーバリエーション、素材などいろいろな点で期待できるところがありますよね。

今回発売されると大きな噂になっているiPhone6Sですが、やはりもっとも注目すべきは「サイズ」です。
カラーバリエーションなどは、言ってしまえば専用カバーなどでいくらでもカスタマイズしていくことが可能になっています。
特にAndroidなどと違って、iPhoneシリーズのスマホカバーは非常に種類も豊富ですから、あまり重視しなくてもよいのではないでしょうか。

しかし、iPhone6Sはサイズに関してやはりしっかりと見ていかなくてはなりません。

画面が大きい=見やすいというわけではありませんし、また操作面などからも自分の使い勝手に合っているかどうかをチェックしなくてはなりませんよね。
ましてや、iPhoneは毎日使うものですからストレスなく使っていきたいものです。

iPhoneケースのメーカーさんたちも6S対応を続々発表

正式なサイズの発表があったことで、メーカーさんたちからも続々と対応が発表されています。

今回の6から6Sのサイズ変更が、0.1~0.2mm程度だったことから、そのまま続行して使えます。

 

という感じが多いですね。

 

ただ、一点注意しておきたいのは感圧タッチ・3D Touchの操作感を邪魔しないかですね。

 

iPhone6S自体を確実に手に入れたり、行列に並ぶのが嫌だからネットで申し込みというのは、正しいソリューションですが、ケースまで一緒に通販するのはまだ早いのかもしれません。

 

Appleの感圧タッチに興味がある方はこちらの感圧トラックパッドのレビューでイメージしましょう。

http://www.b-chan.jp/entry/pc/Mac-Force-Touch-Trackpad

iPhone 8 /8plusがいよいよ予約受付開始!

arrow button1button2 button3button4

iPhone SEも好評発売中!

button1button2 button3button4

iPhoneレポート+ 機能やアプリの噂・ケース情報【iPhone8まとめ】 > iPhoneアクセサリ > ケース > iPhone6Sのサイズは6とほぼ同じ!ケースも流用可?

関連記事

  1. iPhone SEのケースはどんな風になる?
  2. iPhone6Sケースはiphone6のものがそのまま使える?
  3. iPhone6Sの大きさは?6のケース使える?
  4. iPhone6Sは防水機能搭載?使えるケース情報【防塵・かわいい】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)